自然の中で遊びながら学ぶ、海の体験プログラムを開催しています

一般社団法人

東北海洋スポーツ普及協会

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-14-15

022-279-8890

シュノーケリングと海洋生物観察

テレビやテレビゲームなど屋内の楽しい遊びが増え、自然の中で遊ぶ機会が少なくなってきています。

自然の中で遊ぶことで、驚きや感動を体験し豊かな感性をはぐくむことができます。

東北の中でもマリンスポーツの盛んな山形で、海の遊びを体験します。

海のスペシャリストたちが子供たちをサポートします。

群れて泳ぐ魚、イカやタツノオトシゴとの出会いは、子供たちにとって最高の思い出となるでしょう。

概要

【参加年齢】
小学校1年生以上、大人まで

【最少催行人数(定員)】
4名(8名)

【集合】
仙台駅西口(一般車乗降場所)
7:00
集合場所詳細

【解散】
集合場所と同じ
18:50

現地集合及び現地解散はできません。集合から解散まで私たちと行動を共にします。

【移動車】
スクールワゴン車(キャラバン10人乗り)

【開催場所】
山形県鶴岡市由良海岸

仙台中心地から車で約3時間で到着します。
日本海は太平洋に比べ水温が高く、透明度も良いのでマリンスポーツや生物観察に適しています。
東北の江ノ島と呼ばれる由良海岸は、日本の渚100選、日本の水浴場88選に選ばれた美しい景観も有名です。

弊協会は、マリンスポーツ事業者として登録し、漁協から海面使用許可を取り、開催しています。

【申込締切】
一週間前まで

【後援】
仙台市教育委員会
宮城県教育委員会
鶴岡市教育委員会

 

2019年開催日程

◆追加の日程◆

【8月17日(土)】
予備日

【8月18日(日)】
定員8名|残席なし

 

その他の日程、キャンセル待ち受付中
お申込みフォームから

 

【7月29日(月)】

定員8名|残席なし

【7月30日(火)】
定員8名|残席なし

【7月31日(水)】
予備日

【8月1日(木)〜2日(金)】
定員8名|残席なし

【8月3日(土)〜4日(日)】
定員12名|残席なし

【8月5日(月)】
定員8名|残席なし

【8月6日(火)】
定員8名|残席なし

【8月7日(水)】
予備日

【8月8日(木)〜9日(金)】
定員8名|残席なし

【8月10日(土)】
定員8名|残席なし

【8月11日(日)】
定員12名|残席なし

【8月12日(月)】
定員12名|残席なし

【8月13日(火)】
予備日

【8月16日(金)】
定員8名|残席なし

【8月19日(月)】
定員8名|残席なし

【8月20日(火)】
定員8名|残席なし

【8月21日(水)】
予備日

【8月22日(木)】
定員8名|残席なし

【8月23日(金)】
予備日

 

【ご確認】

上記内容は、あくまで最終更新時のものです。

残席なしでも、空きが出る場合がございます。キャンセル待ちをお受けしています。

予備日とは、海洋状況が悪くて開催できない日の振替日です。

 

2019年度定員:[宿泊3回6日28名|日帰12回12日104名|合計17日132名]

現在:[宿泊28名|日帰96名|合計124名]

2019年8月7日 22:00[更新]

 
 
 

参加費用

【日帰りコース】
13,400円

【1泊2日コース】
32,800円

 

[参加費用に含まれる内容]
集合場所から現地までの移動費、プログラム参加費、道具代、昼食代、国内旅行保険代

[参加費用に含まれない内容]
集合場所までの交通費、個人的費用

[お支払い方法]
銀行振込

[取消料]
出発日の8日前までの解除:無料

内容

■日帰りコース■

【海洋生物観察】
海洋生物をじっくりと観察します。
さかなの他にも貝やカニ、タツノオトシゴが見られる時もあります。
観て、触って、感じながら楽しく自然を学びます。

【シュノーケリング】
マリンスポーツの王様、シュノーケリング。
マスク(水中メガネ)シュノーケル(呼吸用の筒)フィン(足ヒレ)、ライフジャケット(救命胴衣)を着用して、
水面を泳ぎながら水中生物を観察します。

最初は浅いビーチで、インストラクターが、シュノーケリングのレッスンを行います。
午後は、入江の中や、水深のある海でシュノーケリングします。

■1泊2日コース■

日帰りの内容

【加茂水族館見学】【八乙女湾和船クルージング】【花火】【カニ釣り】

参加までの流れ

【お申込み】
お申込みフォームよりお申し込みください。
お申込みフォーム

▼ ▼ ▼

【案内書の発送】
プログラムの案内書をお送りします。

▼ ▼ ▼

【お支払い】
銀行振込いただきます。振込口座は案内書に記載しています。
確認後に予約完了になります。

▼ ▼ ▼

【当日】

いよいよ本番。体調を整えて出発です!
仙台駅でお待ちしています。

 

よくいただく質問

【子供一人でも参加できますか(心配です。)?】
はい。問題ありません。小学1年生でも一人で参加しています。初めてだと親も子も心配だと思いますが、今回が初めて試す良いチャンス(きっかけ)だと思います。一人でも行きたいかをお子さんに確認してみることも、大切だと思います。一人で参加し、楽しい時間を過ごせば、自信も付きます。楽しんで帰ってきたら、これはすごいこと。たくさん褒めてあげてください。それと同時に、親子で同じ体験をし、夏休みの思い出として時間を共有することも素晴らしいと思います。

【親は海に入りませんが、同行できますか?】
できません。一緒にシュノーケリングをするか、子供に任せて子供だけで参加させてください。

【自家用車で連れて行っても良いですか?】
現地集合、現地解散はできません。同じく自家用車での移動もできません。

【海が初めてなのですが、大丈夫ですか?】
大丈夫です。素晴らしい体験になるはずです。初めて海に行く時には心配もあるかもしれませんが、膝ほど浅い水深から、徐々に慣れていきます。専門の経験豊かなインストラクターがサポートします。安心してお任せください。

【お盆を過ぎても海は大丈夫ですか?】
大丈夫です。ほぼ海の状況は変わりません。むしろ、お盆過ぎにかけて生物は成長し、魚の数も増えてきます。

【視力が悪く、メガネ(コンタクトレンズ)を使用しているのですが。】
コンタクトレンズはそのままご使用いただけます。メガネは外して裸眼で水中マスクをご利用いただきます。度付きの水中マスクは大人用が二個ございます。度が合えばご利用いただけます。

【海で採った生物を持ち帰れますか?】
持ち帰れません。大切に観察した後、必ず海へ返します。中身のない貝(貝殻)は、持ち帰れます。

【道具は何も持っていません。大丈夫ですか?】
シュノーケリングに必要な道具はすべて用意しています。水着やバスタオルなど海水浴の準備でご参加いただけます。(お貸しするウェットスーツの下に着るラッシュガードはもしお持ちであれば便利です。)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

022-279-8890

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

代表者紹介

代表 谷本洋介

海でとことん遊ぶ。心がおどるような体験をしましょう。

022-279-8890
窓口

〒980-0011
仙台市青葉区上杉1-14-15

宮城県震災復興起業支援選定事業
後援:仙台市教育委員会
後援:宮城県教育委員会
後援:鶴岡市教育委員会
協賛:株式会社キヌガワ
協賛:株式会社モビーディック

株式会社キヌガワ

協賛:

株式会社モビーディック

協賛: